早朝ツーリング対策

2月も後半ですが、なかなか暖かくなりませんね。

でもそんな事は関係無く、今日もツーリングに行ってきました!

出発時間は朝5時・・・寒いです。

以前にも書きましたが、なぜそんな時間に出発するのかというと、渋滞が嫌いだからです。

それともう一つ理由があって、私の職場はシフト制で連休がありません。なのでお昼過ぎ頃には家に着いて、次の日に備えて体力を温存したいというのもあります。

昔はガンガン遊んでも一晩寝れば、次の日はピンピンしてたんですけどね・・・

とまあそんな事はどーでもいいですね!

今回はハンドルカバーに加えて、その中にカイロを入れ、足先の冷え対策は靴下を履いて、爪先に足用カイロを貼って、その上から薄い靴下を履いて・・・

結論から言いますと、これで冬の手足の冷え対策はオッケーです。

ちなみに手の方は、薄い手袋をしています。ゴツイ手袋の下につけるインナー手袋?ってヤツなんですかね?近所の2リンカンで売ってました。

ゴツイ手袋も付けてハンドルカバーと組み合わせればもっと暖かいと思いますが、前にそれを試した時、私の乗っているBOLTだと何か動作をする時にクラクションに干渉してしまい、ウィンカーを操作する度に「パッ」みたいな・・・

迷惑極まりないので、あえなく薄い手袋になってしまいましたが、ハンドルの操作性を考えれば結果オーライかなと。

薄手でももうちょっとちゃんとした手袋だと更に良いかもしれませんね。今付けてるのはやっすいヤツですからね。

足の方はといいますと、こちらもカイロと靴下2枚重ねでかなり良い感じです。

とりあえずこんな感じの装備で、日が出ていない間は凌ぐ事が出来るのではないでしょうか?

日が昇って天気が良ければ普通に暖かくなるので、そしてその頃にはカイロ効果も切れる頃で丁度良いですしね。

次の冬はグリップヒーターを付けたいですね・・・更に快適になる事は間違い無い・・・

ちなみに今回ご紹介している寒さ対策装備は関東で有効なだけです。東北や北海道になると正直歯が立たないかもしれません。

いつか実際に東北とかに行って、検証してみたいですねぇ。

ていうか降雪地域に住んでいるバイク乗りの方は冬の間バイクに乗れるんやろか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です