臭い

今日朝、電車に乗っていた時の事。

途中停車駅で新社会人らしき女性が乗車してきたのですが、その時に強烈な金木犀の香りがしました。

金木犀の香りって私は結構好きで、あの香りを感じると田舎にいた子供の頃、じいちゃんと一緒に散歩したり遊んだりした思い出が蘇って、少し切なくなります。

私にとってはノスタルジックな香りなんですが、その女性から感じた金木犀の香りは何しろ強烈過ぎる!

香りのチョイスは悪くないのに付けすぎなんや・・・!ていうか新入社員で香水とかってどうなんですかね?最近の企業はOKなとこ多いんかな・・・

まあ人の香りにどうのこうのエラそうに言えるほど、自分の臭いを気にした事ってあまりないんですけどね。

でも明らかに不潔感のある臭いとかはダメですね・・・もう生理的に受け付けないので、自分もですが、サービス業に携わっている者としては気を付けておきたい所です。

ちなみに他の人にとってはあの人めっちゃ臭い!って思われてる人でも、自分にとっては凄い良い匂い・・・って感じちゃうのはその人との相性が良いらしいです・・・なんの相性とまでは言いませんが・・・

嗅覚って一番人間の本能に近い感覚らしいので、臭いだけで色んな事を判断しちゃうというのは納得がいきますよね・・・

どんなに見た目が綺麗な人でも自分にとってメチャメチャ嫌な臭いがしてたら、それだけでその人を好きになれなくなるかもしれないんですから、かなり強い要素です。

それだけに日々の体臭、口臭など、自分が発している臭い・・・気を付けたい所ですね。

ま、今の時期は花粉症で鼻詰まってるので、自分にはあまりわかりませんが、それでも朝に感じたあの金木犀の香り・・・鼻が詰まってなかったらどれほどの臭いだったのか・・・怖いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です