姿勢が良い人は美しい

上を向ぅぅいてぇ♪  あぁるこぅおぅおぅおぅ♪ 涙がこぼれないようおぅおぅに♪

恐らくこの歌詞を聴けば、大体の人は続けて歌う事ができますよね。この「上を向いて歩こう」は1961年10月にレコードがリリースされ、同年11月から翌年の1月まで国内売上ランキング1位を独占。そして1963年6月には日本だけでなくアジア圏でも週間1位を記録しました。

世代を超えて色んな人に語り継がれていく曲ですよね。

というか今日私が書きたい事はこの曲のことではなく、「姿勢」の話です!

下ばかり向いてませんか?上を向いて歩いてますか?まあ上は向かなくてもいいですが、ちゃんと正面を向いて歩かないと危ないですよー。

歩いている時でも電車の中で座っている時でも、見ていると姿勢が良くない方は非常に多いです。スマホに頭突きでもするのか?って感じだったり、背中に何か覆いかぶさってるような猫背の人だったり・・・。

私達が日常的に行っている基本動作、立つ、歩く、座る等、良くも悪くも毎日している事だからこそ、その積み重ねは色んな影響が出てきますよね。

特に最近多いのは「スマホ首」というモノ、ストレートネックともいいますね。本来なら緩やかに湾曲しているはずの頸椎、首の骨が真っ直ぐになることで、クッションの役割が失われてしまうこと。そこからくる悪影響は肩こりや頭痛、はたまた酷くなると神経にまで影響が出て、手足の痺れ等良くないことだらけになっちゃいます。

それと「骨盤の歪み」。デスクワークが多くなってくるとついついしちゃう方は多いと思いますが、主な原因は足を組む事。

私は何年か前、マッサージの仕事をしていた事もあるのですが、この骨盤の歪みが酷くなると、左右で足の長さが変わってしまっている方もいました。よく話を聞くと、ついつい足を組んでしまうという方が多い。

そしてこれもやはり様々な悪影響があって、腰痛が酷くなったり、骨盤の歪みから来るO脚や血行が悪くなる事での下半身太りの原因等があげられます。

とまあエラそうに色々と書きましたが、私も他人から見れば特別姿勢が良い訳ではないと思います。これは自分への咎めという意味も込めて、明日の自分には今まで以上に背筋を伸ばして、上を向いて生活してもらいましょう。

 

いつの間にか視力が落ちまくっている・・・

やはりゲームとかしょっちゅうやってるせいなのか・・・それとも歳のせいなのか・・・

最近仕事をしていると、少し高い位置にある物の文字や数字が読めない事が多いです。いつの間にこんな事になったんだろう・・・

それに、去年新卒の新人が入社したんですが、こっちは脚立使って何とか見えてるのに新人君はちょっと背伸びしただけですぐに見えるとか!

何か悲しくなってきますねぇ・・・まあ衰えてきているのは視力だけではないですが。

そもそもなぜ視力が悪くなるのか。要約すると目が疲れてくると、目の筋肉「眼筋」が硬くなって、血行が悪くなり、目のピントを合わせる機能が低下して見え辛くなる・・・まあ肩こりみたいな感じですかね。

原因は色々考えられますが、現代社会に生きる私たちは目を酷使することが多いですね。

特に気を付けていきたいものをいくつか。

近くの物を見過ぎる・・・スマホとかパソコンですね。近くの物を見る時、目は緊張し続けるようです。こまめに遠くの景色を見たり、少し目を瞑ったりした方が目を労われますね。

光の影響・・・これもスマホ、パソコンがほとんどじゃないでしょうか?光源体を見るのはそれだけ多くの情報を処理している訳ですから、やはり目も頭も疲れますよね。

ストレス・・・特に精神的な方ですかね。過度のストレスは眼筋の緊張が続いてしまうようです。本当にストレスというヤツはあらゆる事に悪影響をもたらしてきますね。

じゃあそんなお疲れの目の為に出来る事、なんですかね・・・っていうか調べればいっぱい出てきますよね。

ホットタオルを乗せる、眼精疲労を改善するサプリや食品を摂取する等々。でも正直な所、手間もお金もかかりますからねー・・・こういう考え方が良くないんやな!

でも実際やると良いに越した事はないでしょうし、今度ホットタオルとか試してみようかな。

寝る前のお布団に入った時に、目の周りのマッサージをするだけでも血行が良くなって少しはスッキリした朝を迎えられるかな・・・

 

マイナー?なゲームをご紹介

昔は限られていましたが、今となってはありとあらゆるゲームがありますね。

以前にも書いた事があるような気がしますが、私はゲーム好きです。

最近はスマホゲームの話題が圧倒的に多いですが、PS4等の据え置き型や、PCゲーム等もよくやります。

まあスマホゲームとPS4等のゲームは比べるようなモノではありませんが・・・

さてさて、色んなゲームがある中で何を基準にプレイしようかなという気になるかですが、私は和風のゲーム、特に妖怪や昔の神様を題材にした物が基本的に好きです。

今日は私がこれまでにプレイした中で、凄く感動、印象の残ったマイナー?なゲームをご紹介します!(かなり自己満足です!)

まず一つ目、「大神」

神話時代を題材にしたゲームです。ざっくりシナリオを紹介しますと、主人公は「天照」という狼の姿をした神様で、世直しをしながら黒幕に迫っていくという内容。日本各地を旅するのですが、昔話の「舌切り雀」や「竹取物語」「竜宮城」等をモチーフにしたイベント、登場人物が出てきたり、敵には妖怪が出てきたりと、そういったモノが好きな私にとってはメチャクチャ雰囲気が好きでした。

内容は割愛しますが、ゲームシステム、アクションも難し過ぎず、かといって歯応えが無い訳ではない丁度良い難易度です。

ちなみにこの「大神」はPS2用のソフトですが、根強い人気のお陰なのかPS3でリメイクが出て、去年の12月にはなんとPS4版のリメイクが出ています!

もしこういった題材が好きな方は是非ともプレイしてもらいたいゲームの一つですね。エンディング曲や、作中のBGMを素晴らしいです!

そして二つ目、「式姫シリーズ」

このシリーズはブラウザゲームと今はスマホゲームも出ていますね。

いくつかありますが、今回は去年の10月頃?リリースされたスマホゲームである「ひねもす式姫」をご紹介します。

このゲームもキャラクターは日本の神様、妖怪、御伽噺にでてくる登場人物が出てきたり、雰囲気も江戸時代?ぐらいを時代設定としています。

プレイヤーは「陰陽師」となって、敵と対峙する為、「式姫」と呼ばれる使い魔?を召喚し、シナリオを進めたり、敵を討伐していくというもの。

このゲームの最大の魅力は何と言っても「式姫」がとにかく可愛い事です!ホーム画面では陰陽師の家の敷地内をドット絵の式姫達がチョコチョコ動き回っているんですが、凄く可愛いです。見ているだけで和みます・・・。

ちなみにこの陰陽師の家の敷地内ですが、家具等を設置することが出来、それに合わせたちょっとしたアクションを式姫が取ってくれます。これがまた可愛い・・・

また、式姫のステータス画面では、少し大きめにドット絵が見られる上に、歩いているモーションと、タップすると攻撃モーションを見る事が出来ます。一生懸命攻撃している姿もこれまた可愛い・・・。

ちなみに式姫の育成も結構やり込み要素があって、暖かく見守りながら、少しずつ育てていくのがオススメです。

また、俗にいう「石」の配布量も悪くないので、ログインだけでもそれなりに召喚をすることができます。

 

てな感じで今日はこの辺にしておきます。語り始めるとキリが無いので・・・(笑

今日は完全に自己満足な内容でしたーすみません!

スイーツおっさんです

好きな食べ物は何かと聞かれたら、「スイーツ全般」と答えてます。

一時スイーツ男子って流行りましたよね、今はあまり聞かないというか、別に珍しくも無くなっちゃいましたかね。

私もそうですが、昔はスイーツ男子と言われてた世代も20代後半となるとスイーツおっさんですよ。まあおっさんになっても甘い物が好きな事に変わりは無い。

甘い物も適量ならリラックス効果だったり、脳への栄養補給になるんですけどね。取り過ぎは良くないです。どんなものにも言えることですが・・・

ちなみに甘い物を食べるタイミング、これはスイーツ好きに限らず気を付けておくと身体に負担がかかりにくいです。

そのタイミングとは「空腹時」。腹ペコの時ですね、スイーツを食べちゃうと本当に身体に良くないです!なぜかというと、糖分を摂ると私達の身体の中ではブドウ糖=血糖として吸収されますが、空腹時に糖分を摂ると血糖値がガツン!と上がります。特に甘い物はエネルギーに変換しやすいので余計にですね。

そうすると今度はすい臓で作られている「インスリン」というホルモンが分泌。このホルモンは簡単に言うと血糖値を正常な状態に保つ為のもので、インスリンのお陰で糖分を処理できているんですね。

ただ、空腹時に甘い物を食べる等、血糖値が急上昇をするようなことを日常的に行っていると、インスリンがうまく働かなくなったり、インスリンを分泌する量が少なくなってしまったりします。

こうなると血管内の血糖値のバランスが保てなくなり、常に血糖値が高い状態(高血糖)になります、これが糖尿病ですね。高血糖の状態というのは血管にかなりの負担がかかることになり、放っておくと血管はボロボロ、酷くなると外見で分かる程、身体の組織が痛んでいきます。

とまあ、後半は少し怖い話になりましたが、そこまで神経質にならなくてもいいかと思います。一息入れる時に、プリン一つとか、クッキー3枚ぐらいとかをゆっくり食べれば問題ありません。

スイーツはあくまでも、休息時間をより充実させる為の物、ゆったり楽しむべきですよね。

というわけで、これからもスイーツ生活楽しんでいきます!

日々の音楽が人に与える影響

私はあまりジャンル問わず、コロコロ聴く曲が変わりますが、ほぼ毎日何かしら音楽は聴いてます。通勤の時とか・・・

はい、というワケで「音楽」。現代社会に生きる我々は音楽を聴かない日はほぼ無いというぐらい日常に溢れていますよね。

街を歩いてても、コンビニに入っても、テレビを見てても、何かしら音楽が流れてる・・・文化の発展は素晴らしいです。音楽・歌の歴史は今のアラブ共和国・シリアで世界最古の歌が書かれた約3400年前の粘土板が出土しているとのこと。

3400年前といえば日本は縄文時代、そんな昔から人間と音楽は深い関わりがあったんですねぇ・・・とまあこの話は長くなりそうなのでこの辺にしておいて。

生活している中で自然に入ってくる音楽ではなく、イヤホンやヘッドホンをして聴く音楽。これらの中で一番私達の身体に良い影響を与えてくれるモノは何なのかと。せっかくなら良い効果がある曲を聞いた方がいいですよね。

勝手なイメージだとジャズ、クラシック、ブルースていう感じですね。

ちなみに音楽が与えてくれる効果、結構あります。精神的ストレスの解消、集中力の高まり、運動中に聞く事で代謝が高まりダイエットに効果有などなど・・・やはりテンションが高まるというのは私たちの身体に色んな影響があるんですね。

ではどんな曲を聴くのが一番効果が良いのか!?

一応答えとしては「状況に合わせた自分の好きな曲」を聴くのが一番良いみたいです。要は何かしら作業をしてる時に、その作業に合った一番集中出来てテンションが上がる曲を聴けってことですね。

なるほど・・・電波ソングとかも聴いたりしますが、テンションが上がればオッケーって事がわかっただけでも今日このブログを書いた甲斐がありましたよ。悪影響が無くてヨカッタヨカッタ。

というワケでリラックスできる曲、テンションが上がる曲、作業が捗る曲、これからも探して色々聴いて行きたいですね。No music, no life!!

ペットがいる生活

突然ですが、日本でのペットの飼育率はどれくらいかご存知でしょうか?

ざっくりですが、全体の約3割がペットを飼っているらしいです。飼われている動物は犬と猫が多数なのは大体想像がつきますね。

ちなみにアメリカのペット飼育率は何と約70%とのこと!まあ言われてみれば、アメリカのご家庭は大体おっきなワンコがいるイメージがありますね。ホームドラマの見過ぎかな・・・(笑

日本は世界的にはペット飼育率は低い方らしいです。

でも、我が家にはいます。黒猫が。名前を「あんみつ」といいます。飼おうと思ったキッカケは何だったか・・・結構衝動的だったような気がします。

ネットを色々見ていたら、里親募集の広告みたいなものがあって、クリックして見てたら、惹かれる猫がいて、保護主の方に会って・・・とまあトントン拍子で飼う事になり、もう1年が経ちます。

多分感じ方に個人差はあるかと思いますが、想像していた程手がかかる事はありませんね。それともうちの猫が良い子なだけかな?(親バカ

子供の頃は犬を飼った事がありますが、今思うと私は猫の方が好きみたいです。あの気まぐれで自由な感じが、見ていて和みますねぇ・・・

ペットを飼っていて良かったと思う事、私は「癒し」だと思いますが、いかがでしょうか?人間には無い癒し効果があるんじゃないでしょうか。アニマルセラピーという言葉があるくらいですからね。

お金の話をすると、消耗品だけで月平均5000円ぐらいです。安い方なのかな・・・?まだ1歳だから元気元気ですが、歳を重ねると病気とかになった時の医療費がかかって、その時は結構な金額になりそうですね。でもお金の事なんていいんです、いつまでも元気で、少しでも長生きして欲しいですね。

その為に出来る事、人間にも言える事ですが、何事も日々の積み重ねですからね。家猫は運動不足になりがちですから、一日30分程の運動はさせるようにしています。

たかが猫の運動とあなどってはいけません・・・その相手をするのはなかなかの根気とスタミナがいります・・・自分にとっても結構良い運動になる(笑

身体を柔らかくする事の重要性

身体は柔らかい方が良いか、硬い方が良いか・・・

柔らかい方が良いに決まってますよね!

実は今日、私の職場で身体が一番柔らかい奴は誰だーみたいな話になって、前屈だったり開脚だったりと競い合ってました・・・いい歳したオッサン共が・・・(笑

いやいや、いい歳したオッサンだからこそ、そういう身体の事には関心を持たないといけませんよね。

学生の頃は運動部だった為、身体も結構柔らかかったです。今となっては見る影もありませんが・・・でも今の仕事をするようになって、柔軟性の重要さを改めて感じています。

特に腰痛!重い物を運んだりする事も多々あるので、最近はコレに悩まされてます。ただ、気が向いた時の就寝前にストレッチとかをしっかりしておくと、次の日は楽なんですよね。

やると良い事はわかってる・・・でも面倒くさいんや・・・うーん、良くない!

改めて、身体を柔らかくするメリットを書き出しておきましょう。

肩こり、腰痛の改善、関節への負担を軽減、ケガの防止、疲れにくい身体になる、新陳代謝があがる・・・などなど

ここで気になる事が一つ。身体が柔らかいメリットは大体わかりますが、硬くても何かしらのメリットがあるんじゃないか?ということで、調べてみました。

身体が硬いメリットとは「関節の可動域が狭くなり、筋肉もある程度の硬さがあると、同じ姿勢が続く場合は固定しやすい」とのこと。

確かに、デスクワークの方なんかは長時間座りっぱなしってこともあるでしょうから、これは理にかなっている事かもしれませんね。

まあでも長い目で見ればやっぱり健康的じゃないですし、柔らかくしといた方がいいと思います・・・

私の今年の目標がまた一つ、出来ましたよ。「開脚で180度開けるようになる」今年の年末には180度開脚している画像をアップしたいと思います!頑張るぞー

体重を管理する事は健康維持の基準の一つ

昨日は成人の日でしたね、新成人の方々おめでとうございます!

これからシンドイ事、悲しい事、腹立つ事、今まで以上に色んな事にブチ当たるかと思いますが、それを補って余りある趣味であったり、友人であったり、恋人であったり、を見つけて、充実した人生に出来るようにしていきましょう。

私が思うに、本当に幸せな人生を送れている人の基準の一つは「楽しくてしょうがない仕事」これに出会えた人は本当に幸せだと思います。天職ってヤツですね。

私は今までに天職に出会えた事はありません。難しいですねぇ・・・

まあそんな事はさておき!七草粥を食べて、連休を終えて、やっと正月ムードは終わりって感じではないでしょうか??

大丈夫でしょうか?正月太り、しちゃいました?私は・・・してないですね。年末にウイルス性胃腸炎にかかって、体重をゴッソリ持っていかれたせいで、プラマイ0って感じです。

さて、太っているか太っていないか判断は「BMI値」を参考にするのが一番てっとり早いと思います。有名な指標?ですよね。

私の身長が1.78mで体重が72kg・・・計算式が体重kg ÷ (身長m)2

BMI値は22.72!うーん、標準!この数値の目安としては18.5~25が普通体重となっています。それ以下は瘠せ過ぎ、それ以上やと太り気味やでー、といった具合です。

ちなみに私の場合、BMI値25だと体重は約79kg!標準体重内でも結構シンドイです・・・女性だと19が一番、見た目的にもキレイに見える数値のようです。

何はともあれ、美ボディを維持する、美味しい物をいっぱい食べたい、理由は色々ありますが、健全な体重を維持する事は非常に重要ですね。

ダイエットは今の世の中、インターネットで検索すればごまんと方法が出てきますから、自分の体質、性格、生活リズムに合った方法を試すのが一番ですね。

私が年末に試したダイエット方法「ウイルス性胃腸炎ダイエット」!即効性はバツグンで1週間しない内に10kg近く落ちます・・・様々な副作用がありますが・・・(笑 冗談は置いといて、体重管理キッチリしていきたいですね!

スマホゲームの発展はどこまで続くんだろう

ゲーム、好きですか??

私はとっっっっても、大好きです!

いきなりでスミマセン・・・ただ、今の時代、ほとんどの人がスマホを持っていて、ほとんどの人のスマホにゲームがダウンロードされているかと思います。

ちなみに2017年のスマホゲーム日本国内課金売上ランキングTOP3を合計すると約2410億円とのこと・・・あの有名な映画「タイタニック」の全世界興行収入が約1646億円というのですから、日本だけでもどれだけの人がスマホゲームにお金をかけてるかよーくわかりますよね。

まあ何にお金を使うかはその人の自由ですからね。私もランキングにランクインしているスマホゲーム「Fate/Grand Order」をダウンロードしています。プレイしている方はよくご存知かと思いますが、ホントによく出来ていますよ。

ガチャ、引きたくなっちゃいますよ?いやホント。私も俗にいうオタクというヤツで、「Fate」シリーズ、そこから派生している作品は昔から馴染み深い作品なので、余計に思い入れがあるからかもしれませんが・・・

基本的には無課金ですが、お正月の福袋ガチャは引いちゃいましたね。普段から無課金でもそれなりに楽しませてもらっているので、お礼の意味も込めて・・・と自分に言い聞かせています(笑

流行り廃りはあるかと思いますが、ゲーム大好き人間としては、末永く続いてほしいなぁと感じます。賛否両論あるかな・・・?

いつかはサービス終了してしまうんでしょうけど、何かしら後に続くような形で引き継いでいって欲しいですね。それともその頃には自分でも忘れるくらい廃れてしまってるんでしょうか・・・それはそれで寂しいですね。

なんだかよくわからない話をつらつらしてしまいましたが、結局何が言いたかったかというと、好きな事をいつまでも元気に、たとえおじいちゃんになっても楽しめるような健康な身体を維持したいということです!

その為にも若い頃からの積み重ね、明日の自分、未来の自分の為に出来る事、よくよく考えて行動していきたいと思います。

充実した睡眠を取ると、やはり充実した次の日を過ごせるんだろうか?

今日から仕事始めでしたー・・・お疲れ様、自分。

今年はお正月休みを少し長めに頂いて、1日~6日まで休みでした。6日間も休むとすんごい身体が鈍ったように感じますねぇ・・・それに私の仕事は今の時期がメチャクチャ繁忙期なので、休み明けにも関わらずかなりハードな日でした。

まあ今のご時世お仕事が頂けるだけでもありがたいですよね。

仕事が終わった後の今日の自分が、明日しんどくてハードな仕事をする自分にしてあげられる事はなんでしょうね?

正直な所、何をするべきかは選択肢が多くて難しい・・・人によって色んな考え方があるでしょうからね。

趣味に没頭してストレス発散、飲み屋に行く、ジムで軽く汗を流す・・・etc

どれも良い過ごし方じゃないでしょうか??まあ健康的なモノをしないといけないとなれば限られてきますが・・・

さて、そんな中で私達の生活に付いてくるもの「睡眠」です。何て甘美な響きなんでしょうか・・・「睡眠」。私は大好きですが、他の方はどうでしょうね?

 

仕事が終わった後、好きな事をして、最高に気持ちいい状態でお布団に入る・・・うーん、私にとっては凄く理想的なんですがどうでしょうか?笑

ただお布団に入って眠るだけでも凄く幸せですが、今まであんまり「睡眠の質」には無関心でした。でも最近ニュースなんかで、質を上げる事が重要です!みたいなことを取り上げてて、少し考えさせられましたね。

ちなみにいくつか実践できそうな方法としては、就寝の3時間前までに夕食を済ませる、小食を心がける、寝具に気を遣う、カフェインを摂らない、アルコールを摂らない、軽くストレッチをする、お風呂はぬるめで、などなど・・・

多い!これ一つだけすればバッチリオッケーみたいなモンは無いのか・・・!まあ全部するのは現代社会人には難しいですよね。とりあえず軽くストレッチとお風呂はぬるめが出来そうなので、実践してみようかな・・・特にストレッチとかあんまり意識してやったことないですしね。何か変化が出てきたらもっと色々試してみます。

そういえば、西川産業さんの「どんなにたいへんな時代もふとんの中は平和だったよ。」ていう言葉、なんだか心にじんわり染み入ってきます・・・